WEA
全世界超能力者協会


World Esper Association
WEA 議長 天平一道

 


設立の趣旨

全世界は科学の時代より、超科学の世界へと突入しつつあります。その為、アメリカやロシアでは軍が率先して超能力の研究し活用しています。しかし、天平一道の研究と体験上、日本及び世界には数多くの超能力者(エスパー)が判明しています。もはや宗教のレベルではこの超科学の世界の開発は不可能です。その為、WEA 世界超能力者協会を設立し、超能力者の相互交流と研究開発、超能力の活用をしたいと思います。ご興味のある方はぜひご参加下さい。(ご興味のある方は別途、お問い合わせ下さい)


事業計画

  1. 世界の超能力者と、コラボレーションし超能力の研究と開発を行う(各国大使館とマスコミに協力要請)
  2. 毎年、1回 世界超能力者会議を開催する。
  3. 宇宙の根本法則である未知の科学「聖数学」と「聖数術」の普及を行う。
    • 聖数アカデミー(聖数学講座 教授を要請) 
    • 聖数タロットの普及(含むインターネットによる聖数運命鑑定)
    • 姓名判断 ・聖数相性術 ・聖数風水の鑑定と実践
    • 次元気功術 ・人生指南と開運(護符、ブレスレット)
    • 超能力よる救済事業
  4. マホウ解き

    • 現代人は殆ど白雪姫の如くマホウを掛けられています。そのマホウ解きを実践。人類は正気に戻り運命の改善や世界平和を実現します。
  5. 組織

    • 議長 1人 
    • 副議長 6人 
    • 顧問 各国に3人
    • 理事 (本部任命制 各支部5人任命)
    • 参与 審査の上 任命
    • 会員 入会自由
    • 役員は任命証、会員は会員証を発行。また役員や会員には超能力の開発指導をします。

      入会には規定がありますので、お問い合わせください。 

 

WEA世界超能力者協会 
趣意書

 

議長 天平一道 

 
 世界はいよいよ最後の審判の時に突入しました。これは5万年ぶりの天(神仏界)、霊界、現界の大立替の始まりです。この5万年の浄化が「最後の審判」です。5万年前、地軸が動き、東北(艮)の方向にズレました。実は神仏界でこの時、艮の金神(国之常立命)は強引に引退させられました。そして坤の金神(姫金神 豊雲野命)と共に引退されました。それは神の子である人類を乗っ取ろうとする計画を立てた曲津神(邪神)の策略で、この正神の一統は神仏界で引退せざるを得ませんでした。そして、その為に自由気まま(欲や本能)を中心にした人類界となってしまいました。戦争など過酷な人間社会となってしまい、天の子である人は苦難の人生を歩むことになってしまいました。この正神が引退の時、「それでは一時好きにさせよう」となり、5万年間やっていましたが、結局人類界から不幸は無くなりませんでした。それも人類の未熟さもありますが、それらの曲津神(邪神)の人類乗っ取り計画が原因です。さて、時がいよいよ来ましたので、幕末より色々な予言者や宗教家が、「いよいよ、艮の金神が出る」と言ったのはこの事です。「いよいよ」とは神界と現界には次元の差がありますので、そのタイムラグが生じます。しかし、その「いよいよ」は21世紀に突入した「今」なのです。アメリカの予言者エドガーケーシーは「天に帰る天使(旧勢力)と天から降りてくる光の天使(これからの文明を創る天使)の空中戦が始まる(霊界戦争)」と予言しました。もうこの空中戦は30年前から始まっています。そして、旧勢力は2018年9月9日、グランドクロスを迎え新勢力側が勝利しました。
 
 そこでいよいよ新勢力の新文明を創る方々の団結が必要となりました。この新勢力運動の方々は現界的にも正しいことを行っても報われず苦労ばかりされたと思います。この次なる文明のため『WEA 世界超能力者協会(World Esper Association)』の必要性に迫られました。天啓を持つ多くの超能力者の方々が世界に散らばって降りておられます。その方々が手を取り合って新文明を創っていくのですが、そのマグネット(磁力)がこの世界超能力者会議です。各国各界各分野の新メンターを探し出し、この会議を推進したいと思います。新メンターの方々は有名無名に関わりなく、新文明の志を持っている方々の事です。
 
 会議は天界(神仏)、霊界、現界各次元の貫く神聖な大事業です。平等を旨としますので組織は平らです。その為、上下関係の保証はありません。議長は単なるとりまとめ役の事務局と思っています。各国やその大使館、及び各界の方々に働きかけ超能力者とのパイプを付けたいと思います。毎年一回、世界で超能力者会議を開催し、意見交換をし次なる文明を創造していきたいと思います。御協力の程、宜しくお願いします。
 
 次なる文明は、既存のイデオロギーを進化させた「大調和(ハーモニズム Harmonism)」の世界であり、物質と精神の調和がとれた世界となるでしょう。